ノロウイルス消毒液の作り方

家族の誰かがノロウイルス(ロタウイルスも同様)に感染した場合、とにかく二次感染の被害拡大を阻止することを考えましょう。
そこで必要となるのは嘔吐した時の為の消毒液です。80度以上の熱で加熱して消毒と言う手もありますが消毒液の方が確実に対処できると言われています。消毒液は事前に購入しておくと便利ですが、自宅で簡単に作ることも出来ます。

スポンサードリンク



■消毒液の作り方

ノロウイルスに感染した場合の消毒液の作り方

ノロウイルスの消毒液は薬局などで簡単に購入する事が出来ます。商品名は次亜塩素酸ナトリウム

もし自宅に塩素系漂白剤が常備されているのであれば、わざわざ次亜塩素酸ナトリウムを買う必要はありません。塩素系漂白剤を使って自宅で消毒液を作りましょう。

 


「次亜塩素酸ナトリウム」は800円ほどで販売されていますので、小さな子供さんのいるご家庭の場合、一つ購入しておけば、いざと言う時に慌てずに済むので便利です。

また、塩素系漂白剤は衣類に付くと脱色してしまいますので、消毒液を作る場合は気を付けて下さい。

酸性のものと混ぜては行けませんので、その点も気を付けましょう。


ノロウイルス消毒液の参考例

塩素系漂白剤で消毒液を作る方法を紹介します。一般的に市販されている家庭用の塩素系漂白剤の塩素濃度は約5%になります。上記で紹介するものは塩素濃度5%のものを使用した場合の方法となります。


スポンサードリンク

スポンサードリンク
ドライマーク洗剤の売れ筋&人気ランキング

第1位 ★★★

第2位 ★★

第3位 

第4位

第5位

洗濯について
ドライマークの意味は?
家庭で簡単に出来るしみ抜き方法
洗濯絵表示の見方
海外の洗濯絵表示の見方