洗濯物を早く乾かす!干し方のコツ

洗濯物を早く乾かすコツ

ある調査の結果、一般家庭の主婦が洗濯で一番苦手としているのは「洗うこと以上に干すのが面倒で苦手」だそうです。

極端な事を言えば洗濯はスイッチ、オン!で出来ますが、濡れてシワクチャな状態のものをハンガーにかるのは面倒。更に下着や靴下など パラソルハンガーにかけるのはもっと面倒。そのような事ってありませんか?あなたは如何でしょうか。

 

スポンサードリンク

 

しかし、この面倒な干すと言う作業は、洗濯において重要なポイントになります。つまり、干し方を上手にすれば、シワを少なくし、洗濯物も早く乾くようになります。夏場は大丈夫でも、冬場は渇きが悪いので、早く洗濯物を乾かすコツなど知っていると便利ですよね。

 

 

洗濯物を早く乾かすコツ…

 

それは…

 

雨の日など、なかなか乾かなくて、小学生の子供さんのいる家庭などでは「明日、この体操着絶対いるのに」と乾燥機があれば良いけど、ない場合は深夜にドライヤーで乾かした。そんな方もあるようです。

でも、ちょっとしたコツを知っていれば、なかなか乾きにくい洗濯物も、乾きやすくなるのですよ。

 

そのコツとは「空気の流れを作る」

湿気を取る」です!

実は考えたら簡単な事なのです。少し「洗濯物を早く乾かすコツはないか…?」と考えてみて下さい。きっと誰にでも思い浮かぶ事があるはずです。それは風に当てる、風通しの良い場所に干す、出来るだけ広げて干す、重なってる部分を最小限にするなどです。如何でしょうか?それらは全て大正解で、誰にでも思いつく事ですね。

しかし、考えたらすぐに分かるようなことであっても、皆さんあまり実践していないようです。それは何故でしょうか。具体的にどうしたら良いかまでは、普段あまり考えるものではないし、実際にはなかなか頭の中で結びつかないものだと思います。

それでは次のページから具体的に見て行きましょう!!

最近、人気ある洗濯アイテムです。


スポンサードリンク
スポンサードリンク
ドライマーク洗剤の売れ筋&人気ランキング

第1位 ★★★

第2位 ★★

第3位 

第4位

第5位

洗濯について
ドライマークの意味は?
家庭で簡単に出来るしみ抜き方法
洗濯絵表示の見方
海外の洗濯絵表示の見方