花粉症対策してますか?洗濯物は大丈夫?

花粉症対策って何をすればいいの?

花粉症ほどつらいものはないと言われることがありますが、この症状を軽くするためには、とにかく花粉が体に入ってこないように注意しなくてはいけません。外出時に気を付けていても、意外と部屋の中に花粉が入り込んでいることも!

そこで洗濯物や掃除方法を中心に花粉対策を考えてみましょう。

●花粉の季節に洗濯で気を付けるべき対処法に関して

 

 

スポンサードリンク


洗濯物の花粉症対策

■花粉情報をチェック

まず花粉症対策で最もすべきこととしては、テレビやインターネットで気象情報や花粉情報を入手することです。

もし、これらの情報をチェックし忘れたとしても、どんな日が花粉の要注意日なのか頭に入れておくと便利ですよ。

花粉が多い日は洗濯物に注意してください。

花粉の多い日は花粉対策を忘れずに!洗濯物は部屋干しが無難です。

 

要するに花粉が多い日と言うのは…

前日または当日の未明まで雨で、その後天気が急に回復して晴れ、南風が吹いて気温が高くなる日は要注意と言う事ですね。

 

花粉が多い日はどんな日?洗濯は要注意です。

 

では…

 

具体的な花粉対策を考えてみましょう!

 

 

■外出で花粉に気を付ける事は?

花粉の飛散が多い日は外出を控えるようにするのが一番です。特に飛散の多い時間帯は、一般的には13時~15時頃と言われています(地域や気象状況で変化します)。もし外出する場合は、帽子・メガネ・マスク・マフラーを身につけ完全防備をし、上着は花粉が付着しにくいツルツルした素材を選びましょう。

ただツルツルした衣類が見当たらない場合もありますよね。そんな時の為にアルコールスプレー「ドーバー パストリーゼ77」を持っておくと便利ですよ。 花粉対策としては必需品の一つと言えます。

■帰宅した時に気を付ける事は?

帰宅した時に気を付ける花粉症対策

衣類に付着した花粉は、玄関に入る前にしっかり払ってシャットアウト。もし犬や猫などを飼っている場合は、意外とここが盲点になっていますので要注意です。

人間もペットも体についた花粉をきちんと払ってから家の中へ入りましょう。そして洗面所で手洗いうがいも忘れずに!

※ペットを飼ってる方は要注意

 

■家の中で気を付ける花粉対策は?

花粉の飛散が多いときは、ドアや窓を閉めて花粉の侵入を防ぎましょう。空気の入れ替えを毎日したい所ですが、この点は花粉の状況をみて行うのが適切です。

また、防いでいるつもりでも、室内に花粉は必ず入り込んできます。掃除はこまめに行いましょう。床がフローリングであれば毎日拭き掃除を行うと効果的です。空気清浄器も有効です。

 

■もし布団を干したら花粉対策で掃除機を使おう!

天気の良い日は布団を干したくなりますが、外に布団を干すと花粉がついてしまいます。どうしても布団を干したい場合は、午前中であれば花粉の飛散量がマシな場合が多いようです。

取り入れる際は花粉を払い落とし、さらに布団の表面を掃除機で吸うと効果的ですよ。

 

布団を干した時の花粉症対策

■寝る前に気を付けるべき花粉対策は!?

また床の上やベッド周りにも花粉が付着している可能性があります。そうなると寝ているときに花粉を吸い込んでしまいます。

そこで、寝る前には枕まわりは水で少し湿らせたティッシュやタオルで拭き取るのがおすすめ!また、お風呂やシャワーは朝に入るという人は要注意、花粉の時期は朝ではなく寝る前に花粉をしっかり洗い流してから布団に入るようにしましょう。

 

スポンサードリンク




スポンサードリンク
ドライマークの意味は?
家庭で簡単に出来るしみ抜き方法
洗濯絵表示の見方
海外の洗濯絵表示の見方