花粉の季節!洗濯物を外干しするには?

暖かい季節になると、「ついにやって来たか」と思わずため息が出てしまう人もあるでしょう。花粉症の人にとっては地獄のような季節の到来!そう、春の訪れは洗濯の要注意な季節とも言えます。

もちろん花粉症対策は色々としていると思いますが、でも洗濯物は厄介です。

花粉対策の部屋干しだとニオイが気になる。

花粉対策で洗濯と考えたら「部屋干し」しか思いつかないけど…でもやっぱり部屋干しばかりだとニオイが気になります。やっぱり天気の良い日は外に干したいものです。

花粉症対策で洗濯物を外干ししよう!

 

花粉から洗濯物を守る干し方を考えてみましょう!!

 

 

スポンサードリンク

洗濯物の花粉症対策

●花粉が衣類に付着しない工夫を、まずは考えよう!

花粉が舞う季節であっても外に洗濯物を干して、更に一切の花粉を洗濯物からシャットアウト!そんな都合の良い話はまずありません。日本国内で考えるなら沖縄県は花粉が極めて少ないらしいので、どうしてもと言うなら沖縄まで引っ越すしかありません。

さて、沖縄に引っ越すと言う非現実的な話は置いておいて、花粉が舞う季節に外に洗濯物を干すなら、少しでも洗濯物に花粉が付着しない方法を考えると、何か少しでも良い答えが見つかりそうな気がしませんか?

やっぱり洗濯は外干しが気持ち良い!

考え方は色々な角度からでも大丈夫です。例えば…

 

●花粉が付いても払って落とせばマシかも。

●でも、払って落ちても全ての花粉が落ちるわけではない…

●全ての花粉が落ちなくても8割ほどは落ちないだろうか?

●花粉が少しでも落ちやすくなる方法はないのか?

 

 

このように考えてみた結果…

外に洗濯物を干す時の花粉症対策として、実は衣類の表面を滑らかにしてあげるだけで効果は随分と違うはず。要するに洗濯で衣類の表面を滑らかにする方法!そうです。柔軟剤を使う事です。

 

実際に洗濯に柔軟剤を使うだけで洗濯物に付着する花粉の量は大幅に違って来ます。衣類の表面が滑らかになるだけでなく、実は静電気も起きにくいと言うのも理由の一つなのです。

でも、花粉の付着を考えるなら部屋干しが一番効果的である事は間違いありません。花粉症の季節は部屋干しを中心にしながら、花粉の飛散状況などを確認しながら、時々外に干すようにすると良いでしょう。その時は柔軟剤を使う事を忘れずに♪

 

 

スポンサードリンク




スポンサードリンク
ドライマーク洗剤の売れ筋&人気ランキング

第1位 ★★★

第2位 ★★

第3位 

第4位

第5位

洗濯について
ドライマークの意味は?
家庭で簡単に出来るしみ抜き方法
洗濯絵表示の見方
海外の洗濯絵表示の見方