花粉症対策で部屋干し!臭いが気になる方へ

花粉が気になる季節、洗濯物は外干しではなく「部屋干し」が良いと言うのは鉄則ではあります。どうしても外に干したいと言う方は、花粉情報を確認し花粉の飛散が少ない日や、花粉が少ない時間帯を狙ってと言う方もあるでしょう。もし外干しをするなら「洗濯物保護カバー」を使用する手もありますね。
ただ、やっぱり部屋干しの頻度が増えてしまうのは仕方ないですね。そこで気になるのがニオイです。 この部屋干しのニオイ対策は考えてみる必要がありそうです。

スポンサードリンク


洗濯物の花粉症対策
部屋干しのニオイの原因は何?

洗濯後の衣類に発生する生乾きの雑巾のような悪臭ってありますよね。着用した時に鼻に感じるあの嫌な臭いです。汗をかいたら臭いが強くなるようなストレスの素。あれは大手洗剤メーカー花王の調べでは「モラクセラ菌」と言われる微生物が洗濯後も衣類に残っていることが原因であると発表されました。


洗濯で全ての「汚れ」と「菌」まで落とせるわけではない


もちろん、洗濯すれば衣類はキレイになるものです。それを目的にしているわけですから当然のことですが、どんなに優れた洗濯機を使っても、どんなに優れた洗剤を使ったとしても、汚れの度合いは様々です。常に完璧に「汚れ」や「菌」が落ちるなんて事はありえません。

仮に汚れが残っていても、外干しは紫外線の殺菌作用で菌が抑制されるといったメリットがあります。しかし室内干しになると逆に雑菌が繁殖しやすい環境になってしまっている場合があるのです。


では、具体的にどうすればいいの?

洗濯をしたのに悪臭を感じると言う場合に有効的なものと言えば除菌効果の高い酸素系漂白剤を使うことです。例えば「ワイドハイター EXパワー」などは最も一般的で既に持っていると言う方の方が多いのではないでしょうか。洗濯時に適量を使用することで臭いは大幅に改善されるはずですのでおすすめです。

部屋干しにした場合のニオイ対策は、殺菌を以下に抑えるかが大きなポイントになります。

酸素系漂白剤を使用することで改善は期待できますが、節約を意識して洗剤の使用量を減らしていたり、普通の洗濯では落ち切れない強い汚れやシミが残っている場合は効果は半減してしまいます。この点は再確認して下さいね。


また、大切な事として洗濯層の掃除をきちんと定期的にすることです。ココを見逃してしまっているケースが多いので要注意です。 これは極めて重要です。「洗濯槽カビおちーる」はおすすめですよ。

スポンサードリンク




スポンサードリンク
ドライマーク洗剤の売れ筋&人気ランキング

第1位 ★★★

第2位 ★★

第3位 

第4位

第5位

洗濯について
ドライマークの意味は?
家庭で簡単に出来るしみ抜き方法
洗濯絵表示の見方
海外の洗濯絵表示の見方