ひな人形を飾るのに適した方向ってあるの?

ひな人形の飾り付けの方角に正しい向きはあるのでしょうか?

 

そこを気にする人は意外と多いようですが、

実際に気にしたところで、その向きにおけない場合が多く、家の中で飾れる場所は限られてくるのが一般的。だからあまり気にせず、ご自由に飾ってみましょう。

ひな人形を飾るのに正しい向きはあるの?

ただ、あえてどの向きがベストなのかを考えてみると、その向きは考え方や地域性的なものがあり、一概にコレが正しいと言うものはありません。そんなことを前提にした上で適切な方向を考えるなら、神棚と同じように東や南向きが良いとも言えます。

 

しかしながら、南向きにに飾っても、その家で生活する上で、お雛さんが見えにくい場所になってしまうのであれば意味がありません。

家の中で最も目に入る場所、また一番華やかに見える場所に飾ってあげるのが本当に適した場所と言えるでしょう。要するに考えすぎなくて大丈夫なのです。

 

スポンサードリンク

ひな人形は直射日光、エアコンの風に要注意!

ひな人形が見えやすいベストな場所を選んで設置するのは良い事ですが、置き場所に関して意識すべき大切な点があります。

それは常識的な事になりますので、言うまでもないことかもしれませんが、高温多湿直射日光を避けるということです。これらは大敵ですので要注意!


また意外と盲点なのがエアコンの風です。エアコンの風が直接ひな人形に当たるような場合は、置き方を見直す必要があります。同じく、仮に加湿器などを置いている場合も要注意です。長く雛人形を維持していくためにも、置き場所の環境には気を付ける必要があります。

 

 




スポンサードリンク
ドライマークの意味は?
家庭で簡単に出来るしみ抜き方法
洗濯絵表示の見方
海外の洗濯絵表示の見方