色移りの家庭で出来る洗濯の対処法!

いつものように洗濯物を洗濯機に入れて、洗濯機を回し、洗濯が終わったので干そうと思ったら「げげげげ!お気に入りの白いシャツが黄色くなってる!」なんて経験はありませんか?


スポンサードリンク

色移りを防止するために・・・

家庭洗濯の事故として「色移り」は比較的多い事例の一つですが、その反面この色が移ってしまったシミを落すのは難しいのが現状です。落とすことが出来ても面倒ですし、何より多大な時間を要します。

だから、とにかく「色移りは起こさないように意識」して洗濯することが大切と言えるでしょう。


①色物は分けて洗う

②色物は水温を上げて洗わない。

③洗濯後は早く干す


この3点は予防策として意識する点です。①の分けて洗うと言うのは当然と言えば当然の事ですが意外と出来ないのが現状ですね。そもそも2回に分けて洗うなんて面倒だし、非経済的だしと考えるのは当然の考え方と言っても良いでしょう。


では、何か良い方法はないのか?


色移りを絶対に防ぎたいと考えるのであれば、分けて洗うしかありません。だだ、色物は少し厚めのネットに入れ、水温を高くせず洗っていくと比較的ですが色移りは起きにくい傾向があるようです。分けて洗うのが難しい場合は、参考にしてみて下さい。色移りが起きる可能性は大幅にダウンすると思います。


もしも、色移りしてしまったら?

気を付けていても起きてしまう洗濯事故はあります。ついうっかりってこともあります。そんな場合の対処法としては、基本的にはクリーニング屋さんに出すのが一番正しいですが、世の中にはシミ抜きが出来ない下手くそなクリーニング屋さんが多いのも事実。自分でやったほうがマシって場合は、「家庭で出来る色移りの落とし方」を参考にして見て下さい。何とかなるかもしれませんよ!



コメント: 0
スポンサードリンク
ドライマークの意味は?
家庭で簡単に出来るしみ抜き方法
洗濯絵表示の見方
海外の洗濯絵表示の見方